フラスタジオラウレアのホームページもどうぞ! こちらをクリック!

2011年08月23日

西条・石鎚ライオンズクラブ合同例会ステージ

地元、西条国際ホテルは地元の会やイベントでよく利用されている老舗ホテル。
この日は地元で活躍、そして地域に貢献されている方々で構成されている、
『西条・石鎚ライオンズクラブ合同例会』での余興としてのステージ依頼でした。

メンバーの方のなかにも、顔なじみの方、周知のかたなど、多くいらっしゃいます。

ちょうど、レッスン日に当たる、サムスタジオ中上級生徒7名の協力で、
30分のフラ&タヒチアンショーを組ませていただきました。
ライオンズ2.jpg

オープニングのカヒコは敬意を表してのパフドラム。
そしてタヒチアンオテアダンサーが中央扉から登場→
一気に会場は盛り上がっています。
さすが!ダンサーの声が会場に響きます。

予定外にも、ライオンズクラブさんの締めのあいさつ→、そして
会場の皆さん一同との、ライオンズクラブさん、定番の閉会の歌『また逢う日まで』
を輪になって手をつないでの合唱。もちろん、ラウレアダンサーたちも
輪に入っての和やかな閉会でした。ちなみに、一般的に知られている、
尾崎清彦の『るんるんまた逢う日まで』ではありませんでした。

楽しい興行のしめくくりとなりました。メロンやおそうめんをいただき、
すきっ腹で仕事から駆け付けたダンサーたちの胃を潤してくれました。
ありがとうございました。
ライオンズ1.jpg

Takako先生、ちょっと試練の時のいま、生徒たちがいて、フラがあって、
本当に救われます。どんな時も大丈夫グッド(上向き矢印)

ラウレアのハウマナ(生徒)たちが笑顔でイベントをこなし、
努力して学んでくれることがうれしいです。大きな支えとなっています。
posted by Anuenue at 23:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 発表会&イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック